ご飯を食べてにっこり、そしてまた和える

nicogohan.exblog.jp

6月の薬膳&メニュー


6月〜水無月(みなつき)〜
季節の花 あじさい ハナコトバ‥辛抱強い愛・元気な女性

六月と言えば梅雨。食欲が落ちたり、むくみが出たり、なんだかすっきりしない。。そんななんとなく〜の不調がでやすい季節です。ぜひ薬膳を取り入れ、元気に夏にも負けない体作りをしたいですね。五行説から見ると、梅雨は「土」に属し、農作物を生み出して収穫するいわば「万物の母」でもあります。五臓では「脾(ひ)」という消化器系の総称と深く関係があり、この時期には胃腸や皮膚疾患などの不快な症状も多く出やすい時期と考えていきます。
 
●発散作用があるものをとる。→しそ、しょうが、ねぎ、香草、シナモン、トウチ。
●芳香性のあるものをとる。→山椒、陳皮、しそ。
●脾の機能を高めるものをとる。→とうもろこし、はとむぎ、小豆、そら豆、かぼちゃ。

色は黄、味は甘味。利尿作用のあるものも積極的にとると良いでしょう。
●消化機能を整える→長いも、はと麦、とうもろこし、じゃがいも、かぼちゃ、そら豆、鶏肉。

メニュー
●ナスと胡瓜の中華風マリネ 100g¥280
●根野菜の豆乳クリーム煮 100g¥280
●生薬入り薬膳ハンバーグ 1つ¥350
●かぼちゃと黒豆のしそドレッシング和え 80g¥280
●ブロッコリーのカレーマリネ 100g¥300
●春かぶ・新玉ねぎ・塩鶏そぼろ・木耳の酢醤油和え 100g¥280
●ごぼう梅マヨサラダ百合根入り 80g ¥280→new!
●じゃがいもとそら豆のサラダ松の実入り 80g¥280→new!
●白身魚の緑豆入りにんじんソースかけ 1切れ¥350→new!
新メニュー随時アップします。

☆その日のメニューはこの中から何品かになります。
トラックバックURL : http://nicogohan.exblog.jp/tb/12738752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nico-gohan | 2010-06-02 08:19 | 今月の薬膳&メニュー | Trackback | Comments(0)