ご飯を食べてにっこり、そしてまた和える

nicogohan.exblog.jp

カテゴリ:店主のつぶやき( 44 )

静と動の楽しさ♡

最近取材をして頂いた二つの記事。1つは写真と言葉。もう1つは動画と言葉。どちらも私の大切にしているものをとても素敵に伝えて下さいました。

どうぞご覧下さいませ。
『SHONAN garden』
LIFE インスパイア jobダイアリー
by nico-gohan | 2016-06-30 23:11 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます!

皆様
2015年の1日もあと数分ですね。

2014年をちょっと振り返ると、『行動』という文字が頭をよぎりました。

もっと正確に言うと『行』かなぁ。

そう行う。

私の中で、去年は何事にも丁寧に行うことを意識した一年でした。

今年は『動』をつけていきます。

丁寧に、そして動くこと。

動いたその先に、また新たな明日が見えてくるから。

今年も益々宜しくお願い致します。

店主のつぶやきでした。
e0146276_23533319.jpg

by nico-gohan | 2015-01-01 23:36 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

心が美しい人

先日、タレント・女優の奥山佳恵さんが和にご飯を食べにお越しくださいました〜。

やっぱりキレイな人って心も美しいんですよ。。

つくづく感じた日でした。

お店に飾ってある、友人のお花屋さんの花をとっても褒めてくださったのが本当に嬉しかったな。私の個人的な今年のテーマは花の(華)のある暮らしだから。

ブログに載せて下さったので、ぜひご覧ください。奥山佳恵てきとう絵日記
by nico-gohan | 2014-04-13 20:45 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

繋がっている。。

お天気が良くて気持いいお正月ですね。

元旦、映画を観に行きました。

「お母さん、すっごい、いい映画だから観た方がいいよ」て息子に勧められて。

『永遠の0』

映画が始ってすぐ感じたのは、私の父がしゃべっているみたいでした。

父は16歳の時に、名古屋にある少年飛行兵を育成する学校に入学しました。

親に内緒で。

志願書を書いて、親の判子を勝手に押して。

言わば志願兵。

当時、弁護士かお医者にと思っていた祖母はショックからなかなか立ち直れなかったそうです。

約1年の厳しい特訓を受け操縦士となり、海軍に入隊。

19歳まで静岡の藤枝部隊に配属され、その日を待っていたそうです。

主人公は生きて帰ってくることを理念としていますが、父は真逆。

生前口癖は「今生きて、ここにいることは、私の恥だ」でした。

劇中、「友を見送った時のことは忘れない」という台詞があるのですが、父が「先輩方を見送った時のことは忘れない」と私によく話していたことを思い出しました。

…父がいて、私がいる。

…私がいて、息子がいる。

…全ては繋がっているんだ。

そう想わずにはいられない、2014年の幕開けです。
by nico-gohan | 2014-01-03 13:52 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

2012から2013へ

あと、もう少しで今年も終わりですね。。

皆さんは今、どこで、誰と過ごしていますか?

今年は個人的に、とても大きく変化をした年だと認識しています。

何より、今までずっと温めてきた二つのことがカタチになりました。

一つは、近年元気が無くなってきている商店街の活性プロジェクトが立ち上がったこと。それはただ商店街が元気になることではなくて、地域も活性していくことに繋がっていることに気づいたことは大きかったですし、商店街の横の繋がりが出来てきたことが何よりだと思っています。
今後も色々と発信していきますので、皆さん是非参加して下さいね。
ブログもありますのでこちらもご覧下さい→本鵠沼はす池通り物語


そして二つ目。
こちらはオープン当初から、ずっと思い描いていた新聞。
私が今まで勉強してきた、アロマのこと、マッサージのこと、お料理のこと。普段の生活で役に立つあれこれ。ちょっとクスっとすることetc…
この新聞が皆さまのお役にたつよう、そんな一枚になるよう、来年一年頑張って創刊・発行して行きます。こちらは年明けから販売させていただきます。(一部100円)

イラストや編集・デザインを担当してくれている やまぐちじゅんこさんのイラスト。すっごい素敵です。彼女のカレンダーもありますよ。

また、湘南を中心に活躍しているシンガーソングライターのsachikoの書き下ろし4コマ漫画はなぽとうんぽ。癒されます。

そして、私も大ファンなのですが、文筆家、村椿菜文さんの詩も書いていただきました。

この3人の方の詳しいプロフィールはまた改めてご紹介させていただきますね。
e0146276_21154485.jpg


プライベートでは一人息子が来年お受験!そう、高校受験です。こんなにも見守ることの大切さ、大変さを実感しています。
こちらはまだ終わっていないので、まだまだ落ち着きませんが…

来年は和も5周年になります。前のブログでも書きましたが、またこの場所でお店を続けることができます。新たな試み、目標を掲げて、皆さまに愛されるお店になるよう頑張っていきたいと思っております。

また来年もどうぞ宜しくお願い致します。

最後に、私が毎年楽しみにしている星占いのサイト、ぜひチェックしてみてくださいね。

来年の営業は1/4(金)からとなります。
by nico-gohan | 2012-12-31 21:30 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

ドキドキ、ワクワクすること

3日程前、友人に仕事の相談をした。

彼女と話していると、次から次と、自分でも解っていなかった感情がポロポロとわき出て、それが言葉でも表現できる。
ちょっとしたカウンセリング状態。

今回、目からウロコだったのが、ここ最近の私が、自分の体をかばおうと、仕事のルーティーンに変化をつけていなかったのだ。具体的にいうと、例えばメニューなんかも、モチロン、ちょっとづつは新作を作っていたが、メインなんかはあまり変化させていなかった。その友人はこう言った。「由美ちゃんの作るお惣菜が美味しくないと言ってるわけじゃないの。ただ、うーん、ちょっとドキドキ、ワクワクが減って作っている気が感じるの。」

そのコトバにはっとした。

そして続けて、「あのね、体の疲労ってね、ドキドキ、ワクワクすることをしていれば、疲れないはずだと思うよ。もし、体が疲れていると感じているのなら、それはきっと脳が疲れてるんだよ」

なるほどー!

納得。

これから、またさらなるドキドキ、ワクワクすることをしていきます。

なので、和の色々が変化すると思います。

それはまた後ほどご報告(^ー^)ノ
by nico-gohan | 2012-09-09 18:41 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

今年も。。

今日、毎年、夏に美味しいかき氷屋を和で開店してくれる、移動かき氷屋、空海(くうな)の店主みきちゃんから連絡をもらった。想い出せば、かれこれ8年くらい前かな、私が大好きだった、麻布十番の古道具屋、hai-kyoの千村さんと話していた時、まるで、夏休みに真っ黒に日焼けしたみたいな小学生の女の子みたいな人が、お店に入って来た。その屈託のない笑顔はまだ覚えている。そして千村さんに「後藤さんに聞けば、湘南方面でできるかもよ。。」当時まだお店を開いていない私は、知り合いの雑貨屋さんを紹介した。そこから空海の湘南進出(笑)。あれから月日が経って、ようやく自分の店で、空海を開店してもらえるようになった。人気者のみきちゃんは、和でもその夏1日限り。生の果物で作ったシロップは、一度食べたら忘れられない。。毎年、東京からわざわざお越しくださる方もいるほど。

私の夏が始まった気がした電話だった。

今年は8月25日(土)に決定。夏の終わりのかき氷ですね。。皆さん、お楽しみに。
e0146276_21262763.jpg

by nico-gohan | 2012-06-04 21:10 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

911 原発卒業だよ!全員集合!!

昨日、湘南そして私の住む藤沢からデモパレードが発信されました。私は主人と参加。正直、そのようなデモに参加するということに抵抗があった私。それは原発のこと、自然エネルギーのこと、その他モロモロ、まだまだ自分自身がわかっていない、未知の世界のように感じていたから。もちろん、正直今も。でも、一つ言えるのは、あの日から、もっともっと、考えて毎日を過ごして生きたい、いや、生くべき。と思っていることは確かなのです。今日一日を大事にすること。。今回のパレードは以前からお世話になっている、ほうとううどんのへっころ谷の店主、ケンゴさんからのお誘い。「NOではなくYESをいうパレード」という言葉に心動かされたのです。そして迎えた当日。本当にYESを言うパレードでした。そしてもう一つ。14歳になる息子にパレードに参加するか尋ねたところ、答えは「no。」理由は「オレはテレビも見るし、ゲームもしたいから」でした。納得。パレードに行く私に「行ってらっしゃい!」そして帰ってきてから「お帰り?どうだった」の彼の言葉掛けはずっと忘れないことでしょう。

道行く人に笑顔であいさつしたら、沢山の方が手を振ってくださいました。心が震えました。なんか、本当に上手く言えないけど、皆さんと、いろいろな方々と、もっともっと、前向いて歩いて生きたいです。何かをすること。そこに大きい、小さいは関係ないのですね。
もう、皆さんも歩いている一人です。

パレードが終わった今からが、ある意味のパレードの始まりなんでしょうね。

私も1歩ずつ、前向いて歩いて生きます。あ〜勉強しなくっちゃ★
e0146276_23303854.jpg

デモはいくつかのグループに分かれて編成されていたのですが、アートチームが作ってくれたクマ!一仕事やり終えた彼の顔に思わずシャッターをパチり。
by nico-gohan | 2011-09-12 23:36 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

おめでとう、ありがとう

今日、4月8日は和【nico】の3歳の誕生日です。思いだすのは3年前の今日。4月とは思えない大嵐の中、和はオープンしたんです。。友人達からのお祝いメールは全てタイトル「嵐を呼ぶ女」だったけな。

あれからいろいろな方々、お客様に支えられてこの日を迎えられたこと、心から感謝です。4月の終わりにはまた皆さんにちょこっとですがお祝いの粗品をお渡ししたいなと考えています。

そして最後に、いろいろと支えてくれる家族、お店のお手伝いをしてくれている伊都子ちゃんありがとう

by nico-gohan | 2011-04-08 12:31 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(4)

希望

村上龍さんのニューヨークタイムズに寄稿した文章です。ぜひ、皆さんに読んで欲しいです。。危機的状況の中の希望
by nico-gohan | 2011-03-21 10:09 | 店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)