「ほっ」と。キャンペーン

ご飯を食べてにっこり、そしてまた和える

nicogohan.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

掲載していただきました


今発売の別冊湘南スタイル「湘南の地野菜・地魚」 にレシピなどをご紹介させていただきました。食の宝庫、湘南がまるごと詰まった1冊です。是非ご覧になってくださいね。
e0146276_2345589.jpg

by nico-gohan | 2009-02-27 16:58 | 和nico info | Trackback | Comments(0)

新メニューです!

画像がまだありませんが、白身魚の酒蒸しトウチソースがけ 1切れ¥350

今が旬のタラや鰆などのお魚を酒蒸しして、そこにトウチという大豆を蒸して発酵させて作った調味料でソースを作りました。トウチは腎臓に働きかけてくれるので利尿作用、解毒作用があり、これからの時期に取りたい調味料です。
by nico-gohan | 2009-02-20 09:23 | 今月の薬膳&メニュー | Trackback | Comments(0)

2/18の賄い

e0146276_915339.jpg


●鰆のトウチソースがけ
●カレー
●ヤーコンレンコンのきんぴら胡桃入り
●水菜とはと麦の和え物
●黒米入りご飯
●きゅうりのぬか漬け

taaちゃんの今日の一言

「あ、あどうしよう、食べたらどんどんなくなっちゃう!!」
by nico-gohan | 2009-02-20 09:19 | Trackback | Comments(0)

2/13の賄い

e0146276_9105945.jpg


●ぶりの甘辛煮クコの実のせ
●サツマイモのキッシュ蜂花粉入り
●おじや
●お麩フライ五香粉風味

taaちゃんの今日の一言 

「ふーっ!うっま〜い♪」
by nico-gohan | 2009-02-20 09:14 | Trackback | Comments(0)

お知らせ

本日、こどもの音楽発表会の為、13時半から14時半までおやすみいたします。

14時半より通常営業致します。
by nico-gohan | 2009-02-19 09:22 | Trackback | Comments(0)

e0146276_11434241.jpg

チョコが欲しいちびっこニコに集まれ~☆
by nico-gohan | 2009-02-14 11:43 | Trackback | Comments(0)

価格変更です

水菜とはと麦のこりこり梅和え 100g¥300→80g¥280になりました。よろしくお願い致します。
by nico-gohan | 2009-02-11 15:45 | 今月の薬膳&メニュー | Trackback | Comments(0)

2月の薬膳&メニュー

2月〜如月〜
季節の花 菊 ハナコトバ‥高貴・深い愛

旧暦のお正月も過ぎ、暦の上ではちょうど冬と春に間といったところでしょうか?近年では花粉症の症状がではじめてつらい時期でもあるようです。免疫力をあげて症状緩和・予防していきたいですね。
 
●体を温める良質なたんぱく質、根菜類を多めにとる。→人参、蓮根、赤身のお肉など
●血の巡りをよくし、冷えを和らげる働きのある食品をとる。→ねぎ、しょうが、にんにく、とうがらし、里芋、黒豆、紅花など
●体力をつける滋養強壮食品をとる。→山芋、栗、かぼちゃ、納豆、松の実、なつめなど
●生薬では最近、オウギや蜂花粉というものが注目を集めています。

色も引き続き黒いものがよいそうです。また、体を温める作用のあ薬味類(ねぎ、しょうが、にんにくなど)は積極的に取り入れます。

新メニュー
e0146276_9534194.jpg


車麩のフライ五香粉風味 1個¥80
金・土の限定メニュー まるでお肉のような食感の車麩を香りのよい五香粉風味に仕上げました。お子さんにも喜ばれる味。

水菜とはとむぎのこりこり梅和え塩鶏そぼろ入り
100g¥300

水菜のシャキシャキ感とはと麦のつぶつぶした食感が楽しい。塩鶏そぼろも入って見た目よりボリュームのある一品
e0146276_9585570.jpg


その他既存メニュー
・白菜の炒めサラダ 100g¥300
・はと麦入りひじき煮 80g¥250
・いろいろ季節野菜の豆冨マヨネーズ和え(生姜が入って更に美味しく!) 100g¥280
・ヤーコンとレンコンのきんぴらくるみ入り 80g¥280
・根野菜の豆乳クリーム煮 100g¥280
・ナスときゅうりの中華風マリネ 100g¥280
・エビとブロッコリーのカレーマリネ松の実入り 100g¥300
・レンコンとじゃこのしそきんぴら 60g¥280
新メニューは随時アップさせて頂きます。皆さんの御来店心よりお待ちしております☆
by nico-gohan | 2009-02-05 10:07 | 今月の薬膳&メニュー | Trackback | Comments(0)

大人の遠足2日目

2日目の朝、窓を開けると、なんと雪!!今年初です。やっぱり京都は寒いんだー。

朝ご飯は昨日から決めていました、出町柳駅前にあります、その名も「おにぎり屋さん」うふふっ、そう、正真正銘おにぎり屋さんです。
e0146276_23253377.jpg

3人程のおばちゃん達がお台所をくるくるしながら切り盛りされています。お姫さまみたいなおにぎりに思わず顔がほころびました。
私はスタンダードなさけと、木の芽のおにぎりをセレクト。そして多分(?)昨日から食べたかった唐揚げ。これはたーちゃんも同意見でケンカにならないよう、一人1パックづつ買いました。そしてアツアツの粕汁。実は私、あんまり粕系のお味、得意ではないんです。でもこのお汁の美味しいこと!しんから体が温まり、何よりその優しい味に元気を頂きました。おばちゃん達、ありがとう。料理ってっすごいね。
e0146276_23433218.jpg


すっかり腹ごしらえも済み、2日目の旅が始まりました。まずは昨日1日お世話になった自転車を返却していざ京都駅へ。夜の新幹線で帰るので、荷物をロッカーに預けた。そして駅前でまた自転車を借りる。ここの自転車はちょっとお高いけど(夜の19時まで1000円)マウンテンバイク。京都の町はちょこちょこおもしろいお店が沢山あるので本当にこのチャリさん達が大活躍。
いざ西の台所錦市場へ
e0146276_2349825.jpg

れれっ、2年前に来た時となにか様子が違うなぁ。あっ、そうか!今日は月曜、平日だ。なんだかちょっぴり活気がなかった。まぁでもお陰で1軒づつゆっくり見ることができたけどね。お目当てはだし巻き卵。友人から、錦にあるだし巻きはまずその作っている姿がおもしろいと聞いていた。なんでもおじさん達がずら〜っと並んでいて、ロボット?マシーンのようにひたすら作っているんですって!でも残念ながらこの日はその姿をみるこはできなかった。。でも、ふわっふわで美味しかった。
そして1番旨いと思ったのが、お魚やさんで売られていた焼きサバの押し寿司。
e0146276_23562971.jpg

これはなかなかレアなお味だと思う。本当はお土産にしたいくらい。

そして色鮮やかな京菓子やお麩、それから珍味。何時間いてもいいなぁ。
e0146276_23583054.jpg

そしてこんな可愛いお菓子もゲット!
e0146276_23582147.jpg

1個1個に顔が書いてあって、どれも違うの。これは和さんに来てくれた子供達へのお土産にしようっとemoticon-0110-tongueout.gif
そして、旦那さんのお土産もここ錦にある酒屋さんで米の焼酎に決定。ここでしか販売していないそうで、1瓶づつ詰めてくれるんです。おあじ味はまだなのですが。。
e0146276_0255775.jpg


次なる所は京都といえばよーじやさん。そう、あの油取り紙の有名な所です。たぁちゃんがお仕事の先輩に頼まれた道具を購入しに立寄りました。手鏡などオリジナルの商品が沢山。こりゃぁ〜人気なわけだ。私も友人へのお誕生日プレゼントをご購入。
e0146276_0413669.jpg


そして次は縁結びの神さま、安井金比羅さまへ。ここはなんでもただの縁結びではなく、良縁、悪縁、例えば体に悪い所があるとそれもとってくれるという。二人でよくよくお参りしたのでした。
e0146276_0104964.jpg


次はたぁちゃんも私も大好きな河合寛次郎記念館へ。軽快に自転車を飛ばして到着〜

む、むむっ。何ぃ〜。月曜日は休館日でした。皆さんお休みは事前にチェックですよ。
まぁだいたい美術館などは月曜休みですもんね。それにしてもちょっとがっかり。すぐ気を取り直して三十三間堂へー

と、ところがここも16時で閉館。着いたのは16時半あーあ。でもきっとこれは違うところへ行きなさいってことだよねーなんて言いながら(そういう時だけポジティブなんです私達)鴨川沿いのカフェでのんびりしようかといことになり、裏道をぶーらぶら。
e0146276_0182824.jpg

どこを走っても絵になりますなぁ。。京都の町並み。
そして辿り着いたのが鴨川沿いにありますカフェ、efish。プロダクトデザイナー西堀晋さんのプロデュース。いい空間でしたよ。
e0146276_0220100.jpg

チャイも、たぁちゃんの頼んだブロッコリーのサラダも美味しかったな。丁寧なお味。勉強になります、はい。
e0146276_0281820.jpg

体も温まったし、そろそろ帰り時につきますか〜と京都駅にもどり、最後の物色は駅に隣接しています伊勢丹でお買い物。そうそう帰りの新幹線で食べる駅弁もお忘れなく。ちょっとリッチめなお弁当にしました。
e0146276_0313810.jpg


ビールをプシュ〜!あ〜たまりませんな、この瞬間。あ、もちろんその前に息子くんへのお土産もちゃーんと買いましたよ。お決まりのご当地もの。京都限定、じゃがりこでした☆

あっという間の1泊2日だったけど、京都がもっと好きになりました。
たぁちゃん、いつもだけど、ステキな時間をありがとう。そして遠足を快く送り出してくれた家族にも感謝。また来るね、京都さん

e0146276_0362469.jpg

by nico-gohan | 2009-02-04 00:44 | Trackback | Comments(0)

大人の遠足

もうあれから1週間。。
早いなぁ。

旅は題して「大人の遠足」

たぁちゃんと女二人旅。和【nico】ではわいわいな二人ですが。

私は京都約2年ぶり。確か2年前はずうっっと行きたかったソーイングテーブルというカフェねらいで行ったっけ。

行きは深夜バスで出発!
朝焼けの京都タワー、なんだか眼にしみたな。

深夜バスだと着くのは朝5時半。でも今回ナビゲーターユミはちゃーんと計画しときましたよ。今回のステイ先は下鴨にあります、ゲストハウスとんぼ。
これまた2年前の旅行の時に偶然みつけたところ。古い和風な1軒家。いい感じです。
e0146276_2347483.jpg


さて、オモい荷物を置いて、さっそく下鴨神社へ。ここは知るヒトゾ知る、パワースポット。国内でも珍しい台所や、踊りを踊ったりする場所がある神社なのです。まぁ私の解釈ではパーティルーム(?!)
ここにくるとココロが弾むというか、ウキウキするんです。
でも、今回ちょっと厳粛な場面に遭遇いたしまして。。。
朝、神主様が朝のお参りをしているところだったのです。

e0146276_23541723.jpg

二人でしばしその空気を体で体感していました。

下鴨を後にして、境内を出てすぐにこんな物件が。。
e0146276_23574384.jpg

なんと明治天皇の御用達(?)寒天製造業だった跡地なのかな?とにかく不思議。そしてその隣には産婦人科があり、旅の相棒は「ここに住んで、お参りしてそして幸せな結婚して、かわいい子を授かりた〜い!いや〜んemoticon-0111-blush.gif」なんてなんとものんきなことを申しておりました。笑える。

食いしん坊二人組はここらでそろそろ小腹がすいて、さっそくどこか物色しようということになり、京都で一番古いといわれています、喫茶店進々堂へ向かいました。
e0146276_07144.jpg

はぁーとにかくはじめっからなんだかドキドキ。
そしてモーニングセットと私は自家製カレーのセット(小腹じゃない!)を注文。
これが喫茶店なんだよな。そう、とくに音楽とかかかってなくて、真ん中にある大きなストーブがシュシュっと静かに音をたてるなか、みんな想いおもいの時間を過ごす。美味しいコーヒーと共に。そこにはいっさい余計なことがないの。美味しいコーヒーと、パリッとしたパン。もちろんカレーも美味しかったです。
撮影は禁止なのですが、中庭のお手洗いの前から内緒でパチり。
e0146276_0134355.jpg

お店の方、ごめんなさい。

e0146276_0143723.jpg

お土産に買ったスコーン美味しかった。
なんだかもうこれだけで満足しちゃったね、なんてお話しながらあとにしたのでした。

出町柳駅前にありますレンタサイクルかりおんでさっそく自転車を借りて、今回大目玉であります北野天満宮の古市に向かいました。
e0146276_0183275.jpg

この人、見かけによらず突っ走るんです。

e0146276_020817.jpg

そしてこの人、見かけによらず(?)どんくさいんです、なんと2回もこけました、チャリで。。

やって来ました!北野天満宮!
e0146276_022465.jpg
e0146276_0224776.jpg
e0146276_02343100.jpg


さー物色タイムスタート。
私はおうちように、60年程前のドイツに輸出するために作られたマグカップ、1個¥300。
e0146276_0264982.jpg


そしてこれまた戦後すぐくらいのどんぶり1個¥500
e0146276_0274375.jpg

ゲットいたしました〜

また小腹がすき、屋台で昼食。
e0146276_0291188.jpg

京都のおでんには赤こんにゃくなるものが入っているのですよ。お肉もうまかった。そしてなにやら気になる出店、天麩羅。ここでいうてんぷらはさつま揚げ。さっそく注文してぱくついていたら店のおっさんが、「それは横に食ったら落とすで〜。まぁ、よそで落としてな。←おじさんニヤッ」
おぉー、きっとここで関西人はなにか返すんだろうな、よっしゃ私も一言。「ここで落としたろ。」しかし小声で。。
ふとおじさん見たら、私の顔見てニヤッ。やった。なんかこれがかけあい?

e0146276_0362049.jpg


大満足な北野天満宮をあとにしていったんゲストハウスへ戻ることに。その途中に見つけた古道具やkoguri。ナイスなセレクトでした。
e0146276_0382016.jpg


とんぼで一休みして、今回お目当ての一つのお寺、詩仙堂へ。
高台にあるここに着いたのは夕方。むむっ、もしや夕日タイム。
e0146276_044486.jpg

入口は私が大好きな竹林。
さて中に入ると。。

そこには私が想い描いていた京都の景色がありました。隣のあの人はあまりの感動に涙。。そして私も涙。。えーっ!
住職さんはちょっと不思議に思ったかな?ここでも中は撮影禁止なので庭園の片隅でパチり。
e0146276_0484026.jpg
じゃっかんブレてます。
詩仙堂の入り口にあります、鳩のお菓子が買えなくって、ちょっと心残り。次は絶対買うぞ。

そしてつぎなるお目当ては詩仙堂からほど近い一乗寺にあります恵文社。
e0146276_0511991.jpg

いろいろなジャンルの本とアートがミックスされていて面白かったー
結構へんぴ所にあるのに若者で混んでた。ここでのお土産が一番多かった。
e0146276_0532534.jpg

またここも京都に来たらチェックしたいところにランクインだな。

自転車走行距離ゆうに10キロは越え、その疲れた身体をいやすべく、銭湯へ。番頭さんが男の人っていうところがなんだかドリフの劇みたいで個人的に笑えた。熱いお湯加減でした。
e0146276_0553131.jpg

夜は京野菜が食べれる所ということで雑居ビルの一角にありました食どころへ。
鴨川を眼下に女二人トークは盛り上がりました。
e0146276_0585151.jpg


1日目の京都はこんな感じでした。アー満喫。
by nico-gohan | 2009-02-03 01:04 | Trackback | Comments(0)