ご飯を食べてにっこり、そしてまた和える

nicogohan.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一昨日、湘南台にありますほうとううどん屋さんへっころ谷でのsachiko×nico
のイベントライブ、なんとも素敵な夜でした〜!!!

なんか本当にただただ「ありがとう」と「みんな大好きです!」

と、このコトバしか頭に浮かばない今日この頃です。

案の定(?)写真撮ってません。。。

でもしっかり眼と耳に焼き付けた夜でした。


お越し下さった皆様、本当にありがとうございます。

これからも頑張ってご飯やピクルス、作りたいと想います。

美味しいご飯を作ってくれたへっころ谷の賢ちゃん、みんなをメロディで一つにしてくれたsachiko

ありがとう、大好きです☆

そして和のスタッフ、いとちゃん、ピクルス隊ちかちゃんに心から感謝します。。


またね。。
http://shonansp.cocolog-nifty.com/hekkoro/2010/02/sachiko-live--1.html

http://hanaun.jugem.jp/
by nico-gohan | 2010-02-25 00:01 | イベント | Trackback | Comments(2)

本日の賄い〜

e0146276_15154580.jpg

暖かいですねー

今日のメニューはサバの百合根入りトマトソースがけ
菜の花と塩鶏そぼろの豆乳クリームパスタ

春は色々なお野菜さん達が目覚めてきますね。楽しみです☆
by nico-gohan | 2010-02-24 15:15 | Trackback | Comments(0)

どらやき

どら焼きの名店黒船の自由が丘店に新しくオープンしたカフェで使うトレーを家の旦那さんが作りました!

自由が丘に行った際にはぜひ黒船へ♪
e0146276_22101875.jpg
http://www.quolofune.com/cotalog2d.html
by nico-gohan | 2010-02-18 22:12 | Trackback | Comments(0)

宝石

e0146276_21524015.jpg
e0146276_21525445.jpg


ただ今nicoに並んでいますda qui(ダー・クィ)のアクセサリー。

作り手のmaccoさんの作るアクセサリーは、赤ちゃんや小さいお子さんがいるママにも安心して着けられることを意識したもの。それはmaccoさん自身の体験から生まれた優しさ。子育てに大変な時もおしゃれをしたい、してほしい。そんな想いの詰まったもの。

ちなみにda quiはベトナム語で“宝石”

いろいろなものを宝石のように感じ、大切にして行きたいですね。
上の写真から
原毛から作ったリング ¥1800

クロスのラリエットネックレス ¥3000
by nico-gohan | 2010-02-18 22:06 | 和nico info | Trackback | Comments(0)

薬膳ピクルス発売記念ライブ!!

昨年の12月発売いたしました『薬膳ピクルス』おかげさまでご好評をいただいております。

もっと皆さんにきちんとお披露目したら?と友人でシンガーソングライターのsachikoに
声をかけてもらい決まりましたこのライブイベント。場所は家族でも大好きで食べに行く
ほうとううどんのへっころ谷。

美味しいご飯に素敵な音楽。そしてそんな中ピクルスも試食していただこうというちょっと欲張り(?)なイベントです。後少しだけ席数ございますので美味しいほうとうが食べたい方、sacihkoの歌声で癒されたい方、そしてピクルスを試してみたい方、是非、ぜひお待ちしております。

平成22年 2月22日(月)
18時半オープン 19時半ライブスタート!
場所  へっころ谷http://hekkoro.com/
sachiko
http://sato-ke.net/
ワンドリンク・ピクルス試食・sachikoライブ チケット1700円
お申し込みnicogohan@jcom.home.ne.jp


e0146276_063932.jpg

by nico-gohan | 2010-02-16 00:07 | 和nico info | Trackback | Comments(0)

『梅』展 vol.2

e0146276_1942083.jpg

e0146276_1942042.jpg

和の近くにあるギャラリー、あとりえ梅庵。そこは1歩踏みいると田舎のおばあちゃんちに来たみたい。とってもほっこりできる場所です。今年で2回目になる梅展。11人の作り手達の梅色々が並びます。今回は和店主の旦那さんの作品も並びます。是非梅を感じにお足を運んでみてくださいね。

2010.2.11(木)〜2.15(月)
12時から18時

http://ume-an.com
by nico-gohan | 2010-02-09 19:42 | Trackback | Comments(2)

お花屋さんの帽子屋さん

e0146276_17194537.jpg

先週まで色とりどりの帽子で和をにぎやかにしてくれていたZaguのみどりさんから素敵なお花とメッセージが届きました。

『和さん、Zaguの帽子展では大変お世話になりました。帽子展を見に来てくれたた〜くさんの方々へ本当に本当にありがとうございました。毎日いろんな方々と話して楽しい帽子展でした。これからも発想のまま愛を込めて帽子編んでこーと思います〓Hava a good day see you soon…

お花屋さんの帽子屋さん
Loveみどり』
by nico-gohan | 2010-02-04 17:19 | Trackback | Comments(0)

本日の賄い

e0146276_15511052.jpg

豚ロース味噌漬け、大根とにんじんの皮サラダ自家製柚子ポン酢かけ、トマトのピクルス、レディース大根味噌汁

あーお腹いっぱい
by nico-gohan | 2010-02-03 15:51 | Trackback | Comments(0)

文月さんのおやつ

e0146276_8584315.jpg
e0146276_859564.jpg


昨年もいつも美味しいおやつを作ってくれた文月さん。

私がお店で一人でちょこまかしていると彼女は現れます。

「はい、由美ちゃんおやつ。これはひとりで食べてね。頑張っているゆみちゃんにご褒美☆」

いくつになってもご褒美は嬉しいものですね。。

そんな文月さんの作るおやつ、今日からお目見えします。

チョコとほうじ茶味のクッキー。乳製品を使わない優しいお味です。
ちょっとしたおみやげや、バレンタインのチョコがわりにぜひ!


e0146276_91271.jpg


一袋 ¥350(税込み)
by nico-gohan | 2010-02-03 09:02 | 和nico info | Trackback | Comments(0)

2月&薬膳のメニュー

2月〜如月(きさらぎ)〜
季節の花 梅 ハナコトバ‥厳しい美しさ あでやかさ

春のように暖かいと思えば雪が降ったりと体のリズムがとりにくい冬ですね。暦の上では春に近づいていますが、この時期そろそろ気になるのが花粉。今年は花粉の量が例年の半分といわれていますが、今からしっかり免疫力をアップさせて、アレルギーを感じない体作りをしましょう。免疫力を上げるにはまずは体の流れをしっかり整え、冷やさないこと。食事では薬味類を積極的にとったりすることも有効です。お鍋などは体がしっかり温まる上、薬味使っていきますのでまさにうってつけな食事といえるでしょう。
薬膳では腎の働きが弱まる時なので冷えやすくなります。食事全般体を温めるものを中心にして色は黒っぽいものを意識していただきましょう。またアロマオイル(精油)もこの時期重宝しますよ。ユーカリ、ペパーミントなどは鼻も気分もすっきりさせてくれます。外出時にハンカチやティッシュに1滴。その清涼感のある香りが鼻も気分もすっきりさせてくれます。

 
●気持ちをを補う食品をとる。→シナモン、ニラ、くるみ、エビ、鶏肉、杜仲。
●温補作用のあるもの。→ねぎ、しょうが、にんにく、唐辛子、山椒など。
●補腎作用あるもの。→黒豆、蓮の実、ゴマ、いか、豚肉。

色は黒、味は鹹美(かんみ/塩辛い)。利尿作用をあげて体の中に溜まった老廃物を出してあげたい時期です。食事は温かいものを中心にしていきます。先月同様、本格的な冬に備えて免疫力を上げる作用のあるメニューを組み立てていきたいと思います。

メニュー
●大根と自家製煮豚・木耳入り中華ドレッシング和え 100g¥300
●ナスと胡瓜の中華風マリネ 100g¥280
●根野菜の豆乳クリーム煮 100g¥280
●生薬入り薬膳ハンバーグ 1つ¥350
●おかひじき、オクラのゴマ酢和えクコの実入り 80g¥280
●白菜と自家製煮豚入り炒めサラダ 100g¥300
●里芋とイカの煮物緑豆入り 100g¥300
●大根と油揚げの煮物はとむぎ入り100g¥280
●はとむぎ入りひじき煮80g¥280
お魚はこの時期サバがよく穫られているようです。味噌煮にしたりトマトソースで味つけしたりしていきたいと思っています。


新メニュー随時アップします。
e0146276_1194060.jpg


お庭の梅も咲き始めましたよ☆
by nico-gohan | 2010-02-02 11:10 | 今月の薬膳&メニュー | Trackback | Comments(0)